ステップメールの使い方

上手に使おう!ステップメール

ステップメールは有効に利用すれば、既存客や見込み客などに働きかけ、売り上げの増大につなげられる便利なメールです。ステップメールとは何なのか、その効率的な活用方法についてご紹介します。

ステップメールって何?

ステップメールとは、お客様が資料請求を行った日や、申し込みを行った日、初回購入を行った日などに応じて、ステップステップにて異なる内容を送ることができるメールです。
お客様のステータスに合わせて、特別な内容のメールを送るため、お客様に対して「特別感」を持ってもらうことが可能です。
メールマガジンと何が違うの。と感じてしまう人もいるかもしれませんが、メールマガジンでは同一タイミングにて同じ内容のメールを送ります。ステップメールではお客様の立場に応じて内容が異なるので、受け取ったお客様は「自分のために送ってくれた」という特別な気持ちになれるのです。例えば通信販売におけるステップメールでは、購入してくれた商品に関連した、お客様の興味のありそうな商品を超すしてオススメするメールの配信が可能です。

ステップメールにて得られる効果は?

ステップメールを利用することの最大のメリットは、一度スケジュールやメールを準備しておけば、その後は自動的にお客様に対して最適なタイミングにて、最適なメールを送ることができるようになることです。
お客様に対して、定期的に働きかけることで、お店やサービスの認知度を高めることができます。営業マンが電話をかけたり、訪問したりするような人件費をかけずに宣伝効果を高めることができます。
定期的にステップメールを送ることで、お客様との接触回数を増やすことで、お客様が再度商品を購入したいという気持ちをアップさせられます。
ただし、セールを行うなど最新ニュースを配信するのには向きませんので、メールマガジンと併用して上手に使いこなす必要があるでしょう。

どんな活用方法があるの?

特に、ネット販売などで活躍するステップメールですが、その活用方法としては、お客様が注文をしてくれた時に、即時に感謝のメールを配信できます。するとお客様は、感謝された気持ちを味わうと同時に、しっかりと注文できたことも確認できて、安心感も持てるでしょう。
その後、発送案内メールや到着確認メールなどを自動配信すれば、お客様に対してさらに安心感を持ってもらうことが可能です。
また、さらなる購買意欲を誘う方法として、購入者限定のセールメールなどを配信できます。お客様がこれまで購入してくれた内容から、お客様の興味のありそうな関連商品を自動的にチョイスして情報配信することでさらなる購買意欲をあおることができるのです。